BLUE Open Studio 特長

エッジ(接続性)

250種類以上の豊富なドライバー

IT向け

OPC UA(サーバー/クライアント)、MQTT、 Microsoft SQL Server 2000・Access 2000・Excel 2000やOracle、各種データベースとの接続を可能とするインターフェイスを提供しています。
また、AVEVA Historianとの連携も可能です。

OT向け

三菱電機、オムロン、 Siemens、 Allen Bradley、 シュナイダーエレクトリックなどの主要メーカーのPLCに対応。
業界標準プロトコルの1つでもある、Modbus RTU/ASCII、Modbus TCP/IPはもちろん Codsysなどにも対応しています。
また、調節計、モーションコントローラー、2次元バーコード / RFIDリーダー、およびその他多くのデバイスに対応した250種類を超えるドライバーを標準で用意しております。

標準でデータベースとの連携が可能

簡単に接続可能なデータベース
  • Microsoft SQL Server
  • Jet 4.0
  • Access DB Engine
  • Analysis Services 12.0/Analysis Services 9.0
  • Data Mining Services
  • Indexing Service
  • ODBC Drivers
  • OLAP Services 8.0
  • Oracle
  • Search
  • Simple Provider
  • MS Data Shape
  • Microsoft Directory Services
  • SQL Server Native Client 11.0
  • AVEVA Historian
標準でデータベースとの連携が可能

AVEVA Historianとの連携が可能

必要なデータを間引きしながら、データベースに直接書き込み

AVEVA System Platform AVEVA Historian
産業システム用高速時系列データベース
  • 世界で8万ライセンス以上の実績
  • AVEVA Historianとは、膨大な時系列データの高速収集と蓄積が可能な産業システム用に開発されたデータベースです。
    データベースやSQLの知識は不要なので、簡単に導入をすることが可能です。
AVEVA System Platform AVEVA Historian 製品情報
AVEVA Historianとの連携が可能

カーボンニュートラルの取り組み

省エネを目的としたデマンド監視からの転換

生産稼働状況と電力消費量を同時にダッシュボード化
  • シュナイダーエレクトリックではModbus対応したパワーメーター(電力計)をラインアップ、既設設備にパワーメーターを後付けし、電力消費量も同時に監視できます。
  • 生産稼働状況と消費電力を同時に比較分析することで、電力消費量のピークがどのような稼働時に発生しているかを把握することができ、電力消費量のピークをおさえ平準化するための検討が可能です。カーボンニュートラルへの第一歩を後押しします。
パワーメーター(電力計)PM3250 製品情報

AVEVA System Platform AVEVA Historian 製品情報
カーボンニュートラルの取り組み 生産稼働状況と電力消費量を同時にダッシュボード化

ビジュアル(表現力)

開発効率化

業界最高レベルのスペックを備えた産業用コンピューター

評価済みハードウェアを同時提供

豊富なラインアップの評価済み産業用コンピューターをご準備しています。
よりスピーディーにニーズに合わせたHMI/エッジコンピューターを手に入れることができます。
さらにマルチタッチにも対応しているので、スマホライクな操作感を製造現場でも実現できます。 

産業用コンピューター PS6000シリーズ 製品情報業界最高レベルのスペックを備えた産業用コンピューター 

システムのFDA 21 CFR PART 11対応をサポート

食品・医薬品業界で求められる、FDA 21 CFR Part 11の対応をサポートします。
セキュリティーシステムを使用することで、現在ログイン中のオペレーター名と操作ログをバイナリー形式で記録します。
アラーム・レシピ情報はもちろん、スクリプトによるデバイス変化の記録まで可能です。

より自由度の高い開発を簡単に実現

ActiveX

ActiveXや.net Contorolを画面に取り込むことができるので、設備やラインで使用している周辺機器の情報を画面上に組み込むことが可能です。
ビジョンセンサーやカメラアプリ、PDFなどを同時に表示させることができ、現場が必要とする情報を最適な形で提供できます。

VBScript

メーカー独自のスクリプト言語ではなく、VBScriptに対応。
使い慣れたプログラミング言語でのプログラミングが可能です。
より自由度の高い開発を簡単に実現(ActiveX、VBScript)