BLUE Open Studio

BLUE Open Studio

エッジ領域に求められる高い接続性と表現力を備えたラインマネージメント Lite SCADA/HMIソフトウェア

OT・IT両サイドとの高い接続性と表現力を実現することで、製造現場の重要指標であるOEEの見える化や、トレーサビリティや電子署名機能などに必要とされる信頼性の高いデータマネジメントを提供します。

主な特長

エッジ(接続性)
  • 250種類以上の豊富なドライバー
  • 標準でデータベースとの連携が可能
  • AVEVA Historianとの連携
  • カーボンニュートラルの取り組み(電力消費監視)
ビジュアル(表現力)
  • OEEダッシュボード
  • フロア・ライン別ダッシュボード
  • 異なる画面をマルチスクリーンで複数同時表示が可能
  • モバイルアクセス
開発効率化
  • 評価済み産業用コンピューター
  • システムのFDA 21 CFR PART 11対応をサポート
  • より自由度の高い開発を簡単に実現
BLUE Open Studioの特長を見る

関連情報