LT4000Mシリーズ(モジュラー)

lt4000m_series_top.png

丸穴取付けだけじゃない!
分離取付けもできるI/O内蔵表示器

LT4000Mシリーズは、22φの丸穴へ取り付け方法を採用。また表示器にコントロール機能(DIOとAIOを搭載)を一体化させた省スペース、省コストを実現します。

【サイズ】 5.7型 | 3.5型
【I/F】COM | LAN | USB | DIO | AIO | CANopen
【特長1】TFT65,536色搭載
【特長2】盤加工と取付けが簡単な22Φ丸穴設計、分離設置も可能
【特長3】内蔵I/OでPLCレスなシンプル設計が可能

LT4000Mシリーズを動画で体感!

制御機能を搭載したハイブリッド表示器LT4000Mシリーズを、動画でご覧ください。

LT4000Mシリーズ接続構成

LT4000Mシリーズが対応している接続形式は、型式によって異なります。詳細については、仕様ページをご確認ください。