LT4000Mシリーズ オプション

シリアル関連(ケーブル)

製品名 型式 製品概要
RS-232Cケーブル(5m) PFXZLMCBRJR21 各種ホストとLT4000M との間でRS-232Cにて
通信を行う際のインターフェイス用バラ線ケーブル
RS-485ケーブル(5m) PFXZLMCBRJR81 各種ホストとLT4000M との間でRS-485にて
通信を行う際のインターフェイス用バラ線ケーブル

USB関連(ユニット/ケーブル)

製品名 型式 製品概要
EZタワーライト(円形台座付ポール取付けタイプ XVGU3SHAG LT4000Mと簡単にUSB接続できる積層式LED表示灯(円形台座付ポール取付けタイプ)
関連オプションはこちら
EZタワーライト(直付けタイプ) XVGU3SWG LT4000Mと簡単にUSB接続できる積層式LED表示灯(直付けタイプ)
関連オプションはこちら
EZイルミネーションスイッチ PFXZCCEUSG1 LT4000Mと簡単にUSB接続できる、イルミネーションスイッチ
関連オプションはこちら
EZテンキー PFXZCCEUKB1 LT4000Mと簡単にUSB接続できる、テンキーパッド
関連オプションはこちら
EZ指紋認証ユニット PFXZCCEUSS1
(2020/3/31販売終了)
LT4000Mと簡単にUSB接続できる、指紋認証ユニット
関連オプションはこちら
USBデータ転送ケーブル(USB Type A/mini B)(1.8m) ZC9USCBMB1 パソコン(USB Type A)からLT(USB mini B)へ画面データを転送するケーブル
USB前盤面取付け延長ケーブル(USB Type A)(1m) CA5-USBEXT-01 USB(Type A)ポートを操作盤の前面に取り付けるための延長ケーブル
USB前盤面取付け延長ケーブル(USB mini B)(1m) ZC9USEXMB1 USB(mini B)ポートを操作盤の前面に取り付けるための延長ケーブル
USBケーブル (5m) FP-US00 USBプリンタ(Type B)に接続するケーブル

ソフトウェア

* **にはソフトウェアバージョンが入ります。
製品名 型式 製品概要
GP-Pro EX PFXEXEDV** 画面作成ソフトウェア(Ver. 3.12以降をご使用ください)
GP-Pro EX Editorライセンス PFXEXEDLS** GP-Pro EX 開発環境ライセンス(1ライセンス) *1
GP-Pro EX Editorグループライセンス PFXEXGRPLS**10 10ライセンス *2
PFXEXGRPLS**25 25ライセンス *2
PFXEXGRPLS**50 50ライセンス *2
GP-Viewer EX 1ライセンス EX-VIEWER-LICENSE PCからリモートでLT4000Mへアクセスするためのライセンス *3
10ライセンス EX-VIEWER-LICENSE-10
30ライセンス EX-VIEWER-LICENSE-30
Pro-Server EX PFXEXSDVV** LT4000MとPCをイーサネットで接続して、データ収集やデータ転送を行うソフトウェア *4
Pro-Server EX Developerライセンス EX-SED-LICENSE Pro-Server EX開発環境用ライセンス *5
Pro-Server EX Runtimeライセンス EX-SRT-LICENSE Pro-Server EXランタイム用ライセンス *6
Pro-face Remote HMI
(iPhone、iPad、iPod touch) V*.*
PFXEXRHIOSV** 表示器の画面をiPhone、iPad、iPod touchで監視・操作するためのソフトウェア
Pro-face Remote HMI
(Android) V*.*
PFXEXRHANDV** 表示器の画面をAndroid OS搭載のタブレットやスマートフォンで監視・操作するためのソフトウェア
Pro-face Remote HMI Free
(Android) V*.*
PFXEXRHANDTRV** Android OS搭載のタブレットやスマートフォンで、Pro-face Remote HMIの動作確認をするための無償版ソフトウェア *7
MESアクションライセンス EX-MES-LICENSE-V10 Pro-Server EXとデータベースを接続する機能のライセンスキー

オプション品

製品名 型式 製品概要
ディスプレイモジュール/リアモジュール分離ケーブル
(3m)
PFXZXMADSM31 ディスプレイモジュールとリアモジュールを分離し、リアモジュールをDINレールに取付けるためのフック付きケーブル
ディスプレイモジュール/リアモジュール分離ケーブル
5m)
PFXZXMADSM51
アタッチメント 5型用 GP377-GP4000M-AT00 GP-330*T/S/L、ST-330*T/S/B/W、GP-230*T/S/L、GP377、GP370の取り付け穴に、GP4000M/LT4000Mを取り付けるためのアタッチメント *8
GP37W2-GP4000M-AT00 GP37W2、LT(GLC150)の取り付け穴に、GP4000M/LT4000Mを取り付けるためのアタッチメント*8
画面保護シート 3型用 CA6-DFS4-01
(LT-4201TM用)
表示面の保護、および防汚用の使い捨てシート(1パック5枚入り)(ハードタイプ)
5型用 PFXZCBDS61
(LT-4301TM用)
UV保護シート 3型用 PFXZCFUV41
(LT-4201TM用)
紫外線(UV)からディスプレイを保護するシート(1枚入り)
5型用 PFXZCFUV61
(LT-4301TM用)
スイッチングハブ 製品ページをご覧ください アンマネージド、マネージドをご用意しています。詳細はスイッチングハブ製品ページをご覧ください。
スイッチング電源 製品ページをご覧ください 工業用途に適合した24Vdc電源対応です。詳細はスイッチング電源製品ページをご覧ください。

メンテナンス品

* 予め本体に同梱されています。破損、損失された場合にお求めください。
製品名 型式 製品概要
フロント表示部取り付けナット PFXZGMNT1 フロント表示部を盤に取り付けるためのナット
(10個入り)
ソケットレンチ PFXZGMSW1 フロント表示部取付けナットを締め付けるためのソケットレンチ
アクセサリーキット PFXZGMAK1 本体回転防止ティー、USB ケーブルの脱落を防止するクランプ(USB Type A、mini B、1ポート用)、パネル厚調整2mmスペーサ(各1個入り)
LT4000Mリアモジュール
(AIO+DIOモデル、ソース出力タイプ用)
PFXLM4B01DAC LT4000M用リアモジュール 
LT4000Mリアモジュール
(AIO+DIOモデル、シンク出力タイプ用)
PFXLM4B01DAK
LT4000Mリアモジュール
(DIOモデル、ソース出力タイプ用)
PFXLM4B01DDC
LT4000Mリアモジュール
(DIOモデル、シンク出力タイプ用)
PFXLM4B01DDK
5.7型ディスプレイモジュール PFXXM4300TP LT4000M/GP4000Mシリーズ用ディスプレイモジュール
3.5型ディスプレイモジュール PFXXM4200TP
DC電源コネクタ PFXZGMCNDC1 電源ケーブルと接続するためのDC電源コネクタ(5個入り)
DIOコネクタ PFXZLMCNIO1 DIO I/Fに装着するコネクタ - 外部の入出力機器を接続する(4個入り)

CANopen関連

CANopenとは、EN50325-4で規定された幅広く使えるオープンネットワークです。LT4000MをマスタとしてCANopen対応の省配線I/O機器が使えます。CANopen普及団体(CiA Japan)および対応製品については、ベクター・ジャパン株式会社ホームページをご覧ください。

CANopen関連ユニット

製品名 型式 製品概要
TM3 バスカプラー CANopen TM3BCCO TM3 バスカプラー CANopenの詳細
TM3モジュール TM3モジュールの詳細
CANopenスレーブHTB(ハイブリッド・ターミナル・ブロック)ユニット (2022/3/31販売終了)
販売終了のお知らせ
EXモジュール

*1 2台目以降のPCにGP-Pro EXをインストールする際にご購入ください。PC1台につき、1ライセンスが必要です。

*2 グループライセンスは、10/25/50台までのパソコンにインストール可能なシリアルナンバーとキーコードがセットになっています。(同じ事業所内にあるパソコン10/25/50台までとなります。対象は、GP-Pro EX Ver. 3.1以降となります。)

*3 GP-Pro EX のDVD-ROMからインストールできます。ライセンスのみのご購入になります。

*4 設定エディタとランタイムが同梱されています。

*5 2台目以降のPCへ設定エディタとランタイムをインストールする際に、ご購入ください。PC1台につき1ライセンスが必要です。

*6 2台目以降のPCへランタイムのみをインストールする際に、ご購入ください。PC1台につき、1ライセンスが必要です。

*7 初回起動時から30日間サーバーとの接続が可能

*8 IP65環境での使用は保証していません。本製品を使用する前にあらかじめご使用の環境をご確認ください。