GP-Pro EX Ver. 4.09.400 (差分アップデート)

概要

本モジュールはGP-Pro EX Ver. 4.09.200以降に対してのアップデートモジュールです。Ver. 4.00.000~Ver. 4.09.120をお使いの方は、「ご注意」の欄をご覧ください。
* Ver. 3.6以前からVer. 4.0へのアップグレードは有償となります。アップグレードの詳細はシュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンターへお問い合わせください。

詳細

最終更新日:2022年9月8日
掲載日:2020年2月28日

ご注意

GP-Pro EX Ver. 4.09.400の制限事項

  

GP-Pro EX Ver. 4.09.400を使ってHMI本体にデータ転送を行うと、HMI本体のシステムがアップデートされます。一部の機種では制限事項がありますのでご注意ください。

  • GP-Pro EX Ver. 4.09.400を使用してHMI本体に画面転送後、GP-Pro EX Ver. 4.09.350以前のバージョンからの画面転送ができません
    対象機種:GP4000シリーズ、GP4000Hシリーズ、IoT Gateway(PFXGP4G01DNWLS)
    GP-Pro EX Ver. 4.09.350 のシステムを継続してご使用される場合は、Ver. 4.09.400からの画面転送は実施しないでください。GP-Pro EX Ver. 4.09.400を使用してHMI本体に画面転送を実施するとシステムがバージョンアップされ、 その後はGP-Pro EX Ver. 4.09.350 以前のバージョンからの画面転送ができなくなります。 詳細に関してはFAQをご確認ください。

  • EZ-LAN アダプターに対応していません
    対象機種:ST6000T - EZ-LAN アダプターに対応していません。
    対象機種:GP4000シリーズ(GP4000M、GP41**シリーズ以外)、GP4000Hシリーズ、GP4G01
    EZ-LAN アダプターを使用される場合は、Ver. 4.09.350以前のバージョンをご使用ください。GP-Pro EX Ver. 4.09.400を使用してHMI本体に画面転送を実施するとシステムがバージョンアップされ、新しいシステムバージョンの本体ではEZ-LANアダプターが接続できません。

  • RPA機能(Remote PC Access)は対応していません
    対象機種: GP4000シリーズ、GP4000Hシリーズ
    RPA機能をお使いのお客様はVer. 4.09.350以前を継続してご使用ください。GP-Pro EX Ver. 4.09.400を使用してHMI本体に画面転送を実施すると、システムがバージョンアップされ新しいシステムバージョンの本体ではRPA機能が使用できません。

その他ご注意

  • 本モジュールはGP-Pro EX Ver. 4.09.200以降に対してのアップデートモジュールです。Ver. 4.00.000~Ver. 4.09.120をお使いの方は、GP-Pro EX Ver. 4.09以降のDisc 1をダウンロードして、お使いのシリアルナンバーとキーコードを入力してインストールしてください。 GP-Pro EX Disc 1ダウンロードページ
  • 本モジュールにマニュアルは含まれません。GP-Pro EXのアップデート後にOnline Updateでマニュアルを更新してください。
  • 本モジュールのファイル容量は大変大きいものになっております。ダウンロード完了までに長時間の接続が必要となる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • インストール・モジュールは、ダウンロード後、インストール対象のパソコン上でインストールを行ってください。ネットワークを介してインストールする場合、正常にインストールできません。
  • 本モジュールでは、以下のモジュールに対するアップデートは行われません。これらのモジュールはGP-Pro EXダウンロードページからインストールファイルを取得し、アップデートを行ってください。
    [別途アップデートが必要なモジュール]
    WinGP、動画コンバーター、GP-Viewer EX、Camera-Viewer EX、データコピーツール、GPリモートプリンタサーバー、EZ指紋認証設定ツール、EZ指紋認証ユニットドライバー、パススルー機能、Pro-faceコンバーター、Pro-face Remote HMI Server、EZタワーライトドライバー
  • フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、中国、韓国、台湾の言語パッチがインストールされているGP-Pro EX Ver. 4.00/4.01/4.02/4.03/4.04/4.05/4.06/4.07/4.08をVer. 4.09にバージョンアップする場合、 エディター上の設定箇所の表示が一部正しく表示されません。 影響箇所についてはこちらをご覧ください。
GP-Pro EXのバージョン確認方法:
メニューの [ヘルプ(H)] → [バージョン情報(A)] にてご確認をお願いいたします。

インストール方法(このファイルは自己解凍ファイルです)

インストールを開始する前に必ずすべてのアプリケーションプログラムを終了させてください。
  • アドミニストレータ権限のあるユーザアカウントでインストールしてください。
    1. ページ下のファイル名をクリックし、任意のフォルダにダウンロードしてください。
    2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、インストーラーを起動させてください。
    3. インストーラーの指示にしたがってインストールを行ってください。
  • インストール後に以下のダイアログが表示されることを確認してください。

「Windowsセキュリティの重要な警告」が表示される場合の対処法について
詳しくはこちらをご覧ください

動作環境

GP-Pro EXの動作環境をご確認ください。

ご利用条件 / 注意事項

以下の事項に同意いただいたうえで、ご利用ください。
ファイルをダウンロードされた時点で、同意いただいたものとさせていただきます。
ダウンロード ご利用条件 / 注意事項

ダウンロード

GP-Pro EX(差分ファイル) :
393.63 MB (412,745,920Byte)
最終更新日: 2022/07/25

更新履歴(Readmeファイル一覧)

[Ver. 4.09.400] (2022/8/1)掲載