ST6000シリーズ 特長

装置の付加価値アップに

色鮮やかな表示で視認性アップ

最大1,600万色のTFTカラー液晶を採用。画像もクリアに表示できます。

STW6000 Feature

高級感あふれるアルミベゼルの採用

スタイリッシュな見た目で、装置デザインの向上に貢献します。
STW6000 Feature

起動画面の変更やカスタマイズにより独自デザインのディスプレイに

  • 起動画面の変更
    起動時、会社ロゴなど任意のイメージ(.png)を表示させることが可能です。
  • オーバーレイのカスタマイズ
    オリジナルカラーやロゴ入りなど、オーバーレイのカスタマイズも承ります。
上記を組合わせることにより、自社独自ディスプレイのように見せることもできます。
feature3_bis

使いやすく美しい画面を簡単に作画

ワンソース、マルチユース

画面はひとつで、人・場所・状況にあわせて、簡単にカラー変更が可能です。

画面作成ソフトウェア「BLUE」の詳細
ST6000 Simple  Easy_01

マルチディスプレイ

1画面で見たい情報をすべて表示できる。
同時に様々な情報を確認することができ、作業効率が向上します。

画面作成ソフトウェア「BLUE」の詳細
ST6000 Simple  Easy_02

レスポンシブな動き

表示の必要がない情報は小さく、見たい時には大きく表示できる。
誰もが見やすい表示を実現します。

画面作成ソフトウェア「BLUE」の詳細
blue_feature_1_en

きれいなグラフィック

フォントもパーツも、今までのHMIとは一線を画した美しさを実現。
拡大しても、その美しさは変わりません。

画面作成ソフトウェア「BLUE」の詳細
ST6000 Refined_03

接続性&安全性

多彩な機器と接続可能

同時に最大10種の機器と接続可能。
また、HMIをOPCサーバーとして、各種OPC UAクライアントと接続し、データ連携が可能です。

多彩な機器と接続可能

サイバーセキュリティーを強化

安全な通信セキュリティー認証 "Achilles Level I" を取得しています。

* 画面作成ソフトウェア「BLUE Ver. 3.1.x」との組み合わせにて取得しています。
* BLUEは通信セキュリティー脆弱性検出と堅牢性検証を実施し、一定のセキュリティー水準を満たすことが認証されています。
サイバーセキュリティーを強化(Achilles認証)

セキュアリモートアクセス 「Pro-face Connect」

Pro-face Connectは、インターネット上のHMIに新たなプログラミングや設計変更なく遠隔監視を実現できるソフトウェアです。

Pro-face Connectの詳細
ST6000 Pro-face connect

簡単設置・メンテナンス

一人でも設置が簡単

  • 手で仮止めできる取付け金具* を採用。工具なしでも簡単に、仮止めが行えます。
  • 脱落防止フック
    落下防止を配慮した設計なので、1人でも設置が可能となり、作業効率がアップします。
* ST-6200WAは非対応です。仮止めにもドライバーが必要となります。
 スプリングクリップ(オプション品)をご使用の場合は、工具なしでの取付けが可能となります。
STW6000 Feature

QRコード読取で素早くマニュアルを表示

ハードウェアマニュアルやFAQ、製品情報を、製品背面のQRコードから簡単に参照可能*
現場でのメンテナンス効率アップにも貢献します。
* インターネット接続が必要です
QRコードでマニュアル表示