パワーメーター(電力計)PM3250の特長

パワーメーター(電力計)PM3250の特長

あらゆるシーンで活躍

  • Modbus通信で表示器とダイレクト接続
  • I、In、U、V、PQS、E、PF、Hz等の電気的パラメータの監視
  • 電力や電流需要、ピーク需要
  • タイムスタンプ付きアラーム
  • 多くのパラメータの最小値や最大値
  • IoTロガーアプリケーションを使用すれば、電力値データ取得が簡単
  • DINレール取付けで盤、装置へ簡単設置

パワーメーター(電力計)PM3250の基本動作

既設機器の電力値から予知保全を実践!

SP5000/GP4000シリーズにパワーメーター(電力計)PM3250をプラスワンすれば、コントローラ情報と一緒に電力値データの取得が可能です。 設備の稼働状況と電力値データを分析して予知保全を実現できます。


        SP5000シリーズの詳細
        GP4000シリーズの詳細
        Pro-Server EXの詳細
        Pro-face Remote HMIの詳細
既設機器の電力値から予知保全

表示器でトレンドグラフや現在値を表示!

IoTロガーアプリケーションを使用すれば、表示器でトレンドグラフや現在値を表示!
さらに、各種設定も可能!
IoTロガーアプリケーション
 

シュナイダーエレクトリックについて

シュナイダーエレクトリック(Schneider Electric)は、あらゆる人がエネルギーや資源を最大限活用することを可能にし、世界の進歩と持続可能性を同時に実現することを目指しています。私たちはこれを「Life Is On」と表現しています。
私たちの使命は、持続可能性と効率性を実現するためのデジタルパートナーになることです。
世界をリードするプロセス技術やエネルギー技術と、エンドポイントとクラウドをつなぐ製品、制御機器、ソフトウェアやサービスとを、ライフサイクル全体を通して統合し、その統合された管理を住宅、ビル、データセンター、インフラストラクチャ、各種産業に展開することでデジタルトランスフォーメーションを推進します。

私たちは、最もローカルなグローバル企業です。
社会にとって意義深い目的を持ち、多様な意見を取り入れ自ら行動するという価値観を持って、オープンスタンダードとパートナーシップエコシステムの拡大に尽力します。

www.se.com/jp