無線ホイストシステム 特長

高い安全性・耐環境性でも安心

高い安全性・耐環境性が要求される現場でも安心して使用可能

100×100mのエリア内で、最大50セット設置可能。
 

SIL

安全度水準(SIL)とは、IEC 61508においてシステムの安全性能を表す尺度。安全システムの機能が正しく動作しているか、平均修理時間、故障率など信頼性基準の一つです。 SIL4が最高水準で、無線ホイストシステムはSIL3に対応しています。

十字キーで操作性アップ

人間工学に基づいたデザイン

人間工学に基づいたデザイン、操作しやすい十字キーとボタン配列。
* 非常停止スイッチも無線で操作

ボタンの設定変更が自由

eXLhoist Configuration Softwareで簡単設定

リレーとボタンの割り当てや、インターロック機能、バイブレーションによるアラーム設定などが自由に設定変更可能。
 

短時間の充電でバッテリーが長持ち

急速充電対応

15分の充電で30時間使用可能。急速充電対応なので、予備機不要。5年間使用可能な長寿命バッテリーを使用 *1。充電池には、最新充電池であるリン酸鉄リチウムバッテリー(LiFePO4)を採用。送信機でバッテリー残量を確認可能。
 

*1 寿命期間は使用状況によって変化しますので、保証はしておりません。

無線でタンデム操作

1台の送信機でクレーン2台をタンデム操作

1台の送信機で2台のクレーンをタンデム操作できるマルチ制御タイプをラインアップしました。
 
 

シュナイダーエレクトリックについて

シュナイダーエレクトリック(Schneider Electric)は、あらゆる人がエネルギーや資源を最大限活用することを可能にし、世界の進歩と持続可能性を同時に実現することを目指しています。私たちはこれを「Life Is On」と表現しています。
私たちの使命は、持続可能性と効率性を実現するためのデジタルパートナーになることです。
世界をリードするプロセス技術やエネルギー技術と、エンドポイントとクラウドをつなぐ製品、制御機器、ソフトウェアやサービスとを、ライフサイクル全体を通して統合し、その統合された管理を住宅、ビル、データセンター、インフラストラクチャ、各種産業に展開することでデジタルトランスフォーメーションを推進します。

私たちは、最もローカルなグローバル企業です。
社会にとって意義深い目的を持ち、多様な意見を取り入れ自ら行動するという価値観を持って、オープンスタンダードとパートナーシップエコシステムの拡大に尽力します。

www.se.com/jp