BLUE 3.3 Hotfix 1 インストーラー・関連ツール(フルインストーラー/体験版)

概要

BLUE 3.3 Hotfix 1 のフルインストーラーです。ライセンス(シリアルナンバー、キーコード)なしで、ソフトウェアを体験いただけます。

詳細

最終更新日:2022年7月29日
掲載日:2022年5月11日

ご注意
  • インストーラーのファイルは、必ずダウンロードしてご使用ください。ダウンロード後、インストール対象のパソコン上にあるファイルでインストールしてください。ネットワークドライブを使用した場合、正常にインストールできません。
  • 本プログラムのファイル容量は大変大きいものになっております。ダウンロード完了までに長時間の接続が必要となる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 体験版では転送機能はご利用いただけません。
  • 体験版はインストール後42日間使用できます。続けてご使用になる場合は、License Managerを使用してライセンス認証をおこなう必要があります。
  • その他の新機能、制限事項、改修不具合につきましては、このページ最下部のReadmeをご確認ください。

インストール方法(このファイルは自己解凍ファイルです)

インストールを開始する前に必ずすべてのアプリケーションプログラムを終了させてください。
  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。
  2. インストーラーの指示にしたがってインストールを行ってください。
 

ダウンロードファイル内容

  • BLUE 3.3 Hotfix 1 64ビット インストーラー
  • BLUE Runtime インストーラー
  • BLUE TOOLS
    - Export Validation Tool
    - User Management Tool
     
  • SP5000シリーズ CANopenスレーブユニット用 EDSファイル
  • SP5000シリーズ PROFIBUS DPスレーブ/MPIユニット用 GSDファイル

動作環境

BLUEの動作環境をご確認ください。

ご利用条件 / 注意事項

以下の事項に同意いただいたうえで、ご利用ください。
ファイルをダウンロードされた時点で、同意いただいたものとさせていただきます。
ダウンロード ご利用条件 / 注意事項

ダウンロード

BLUE 3.3 Hotfix 1 64ビット インストーラー :
1.97 GB (2,119,488,880Byte)
最終更新日: 2022/07/26
BLUE Runtime インストーラー :
286.67 MB (300,591,256Byte)
最終更新日: 2022/07/29
BLUE TOOLS :
89.3 MB (93,632,808Byte)
最終更新日: 2022/07/29
SP5000シリーズ CANopenスレーブユニット用 EDSファイル :
204.18 KB (209,080Byte)
最終更新日: 2022/07/29
SP5000シリーズ PROFIBUS DPスレーブ/MPIユニット用 GSDファイル :
489.77 KB (501,528Byte)
最終更新日: 2022/07/29

お読みください(Readmeファイル)

製品の詳細については、以下のReadmeファイルをご覧ください。
Readme_ja_BLUE_V3_3_HF1.pdf