転送ツール / バージョンリバーター(GP-Pro EX Ver. 4.09.500)

概要

転送ツールは画面作成ソフト「GP-Pro EX」がなくても簡単に表示器などへ画面データやロジックデータをダウンロードしたりアップロードすることができるツールです。
バージョンリバーターは、GP-Pro EXで作成したプロジェクトファイルのバージョンを以前のバージョンに変換するためのツールです。

 

* 機能や使用方法などについて詳しくはリファレンスマニュアルをご参照ください。

詳細

最終更新日:2023年8月21日
掲載日:2020年1月6日

 

ご注意
  • インストーラーのファイルは、必ずダウンロードしてご使用ください。ダウンロード後、インストール対象のパソコン上にあるファイルでインストールしてください。ネットワークドライブを使用した場合、正常にインストールできません。
  • 本プログラムのファイル容量は大変大きいものになっております。ダウンロード完了までに長時間の接続が必要となる場合があります。あらかじめご了承ください。

インストール方法(このファイルは自己解凍ファイルです)

インストールを開始する前に必ずすべてのアプリケーションプログラムを終了させてください。
  1. ページ下のファイル名をクリックし、任意のフォルダにダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、起動させてください。
  3. インストーラーの指示にしたがってインストールを行ってください。

動作環境

転送ツール / バージョンリバーターの動作環境をご確認ください。

 

Windows XP、Windows Vista、Windows 8をご使用のお客様へ

GP-Pro EXはWindows XP、Windows Vista、Windows 8のサポートを終了いたしました。上記OSを使用される場合はVer. 4.09.120をご使用ください。
GP-Pro EX Ver. 4.09.120

ダウンロード

転送ツール / バージョンリバーター :
522.42 MB (547,797,792Byte)
最終更新日: 2023/08/08
ダウンロード ご利用条件 / 注意事項に同意いただいたうえで、ご利用ください。
資料をダウンロードいただくには、Web会員登録が必要です。登録がお済みでない方は、新規Web会員登録をお願いいたします。

Web会員特典
  • 各種資料ダウンロード
  • 輸出に関する資料PDF(EAR/該非判定書)ダウンロード
  • 最新ソフトウェアアップデート、各種ドライバーのダウンロード
  • 修理依頼