ELAU製サーボモーターのオーバーホールサービス

概要

本資料にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
お使いの装置にELAU製のサーボモーターがありませんか? ELAU製サーボモーターは2024年12月20日で修理受付を終了します。
通常、モーター内部のベアリングやエンコーダーの寿命は2万~3万時間です。突然の故障によるリスクを排除するためにも
この機会にサーボモーターのオーバーホールを行い設備寿命を延ばしませんか?

ELAU製サーボモーターのオフィシャルサポートは、シュナイダーエレクトリックが唯一のメーカーです。
お客様の生産プロセスを安定させ、効率を改善するお手伝いをさせていただきます。

ご利用条件 / 注意事項

ダウンロード ご利用条件 / 注意事項に同意いただいたうえで、ご利用ください。
資料をダウンロードいただくには、Web会員登録が必要です。登録がお済みでない方は、新規Web会員登録をお願いいたします。

Web会員特典
  • 各種資料ダウンロード
  • 輸出に関する資料PDF(EAR/該非判定書)ダウンロード
  • 最新ソフトウェアアップデート、各種ドライバーのダウンロード
  • 修理依頼

ダウンロード

catalogs
913.84 kB (935,774 Byte)