現在地

作画工数削減!ショートカット~重なった部品を選択編~

設計工数削減
画面作成ソフトウェア
作画するときに描画やスイッチ、文字をたくさん重ねることってありませんか? そこで一番困るのが、重なっている部品を選択するときです。 選びたくない方を選んでしまうと選びたい方がなかなか選べずイライラ。 そんなときに便利なショートカットをご紹介。 意外と知られてませんが知っていると便利なんですよ。 例えば、四角の描画上に配置したスイッチを編集したいとき、 四角しか選択できずに悪戦苦闘。 そんなとき、Ctrlを押しながらクリックすると、 重なっている部品を順番に選択することができるんです。 うまく選択できるまで何度もクリックする必要はないんです。 これでイライラ解消。 実際にどうやってできるのかは動画で確認してください。

関連製品

LT4000Mシリーズ
丸穴取付けだけじゃない!
分離取付けもできるI/O内蔵表示器
GP4100シリーズ
小型でも、Pro-face DNAを継承!
GP4000Mシリーズ
表示器の盤取付けをフレキシブルに
GP4000Rシリーズ
デザインでも選べる!フルフラットをGP4000シリーズにラインアップ!
GP4000シリーズ
Pro-faceのスタンダード表示器

関連製品(ソフトウェア)

画面作成ソフトウェア GP-Pro EX
画面作成のデファクトスタンダード!

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせはシュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンターまでお気軽にご相談ください。

シュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンター