現在地

UPSを通じた電源障害対策|UPS(無停電電源装置)導入事例

稼働率向上品質向上コスト削減
周辺機器(制御系)周辺機器(コンピューター系)

課題・やりたいこと

電源障害によるデータ損失や、ダウンタイムの増加誤動作を防止したい。

現状のお悩み

  • パソコンにデータがあるため電源障害による損失を防ぎたいが、具体的な電源対策ができていない。
  • 電源障害が発生すると、製造ライン全体が停止してしまい、無駄なコストがかかってしまう。
  • 工場全体の電力をバックアップする自家発電機があるが、稼働するまでの電源バックアップ方法がない。

ご提案

Case 1 機械に内蔵されているPCの電源を保護したい
  シュナイダーエレクトリック製のUPSを使用して、予期できない電源障害の際も機器/データ保護が可能です。

Case 2 機械・製造ライン、または工場全体の電力をカバーしたい
  Galaxy VシリーズのUPSでは、三相の電源が必要な機械や製造ラインの電源保護が可能です。
Improvement ups invisible.png

 
 
 
この続きは、以下のPDFをダウンロードしてご覧ください!

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせはシュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンターまでお気軽にご相談ください。

シュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンター