クリーンルームの外から設備を監視・制御|PS6000シリーズ導入事例

改善事例PS6000シリーズBLUE Open Studio稼働率向上品質向上産業用PC・コンピューター(IPC) ・FAパソコンリモートメンテナンス・遠隔監視改善事例

課題・やりたいこと

クリーンルームなど、離れた場所にある設備の確認・復旧するには、移動時間や入退室の準備がかかるため、パソコンを使用したリモート監視・制御ができるシステムを構築したい。

現状のお悩み

  • パソコンを採用したいけど、製品サイクルが短いことと安定稼働するかどうか不安。
  • 設備を海外工場へ展開する場合、同じパソコンの機種を海外で調達できない。
  • 生産データの重要性が高まる中で、記憶デバイスの故障が原因で設備を長時間止めることは避けたい。

ご提案

産業用コンピューターPS6000シリーズに市販のVNCソフトをインストールしてリモート監視。
産業用向けで堅牢性があり、各種海外規格に対応しています。長期供給も実現し、また国内だけでなく海外で購入・修理が可能です。


 


 

この続きは、以下のPDFをダウンロードしてご覧ください!