現在地

定時内に目標生産数を達成したい!|Historian Clients(Wonderware by AVEVA)+ マルチ・データボックス採用事例

稼働率向上品質向上
データ収集機器データ収集ソフトウェア
作業時間を把握するため、作業者に手書き日報の作成を義務化しています。
しかし、作業者は作業優先で日報の内容が手抜きになりがちなので、正確な作業時間を把握できません。
作業者やワークによる生産数のバラつきをなくして、定時内に目標生産数を達成したいのですが、、、。
 
定時内に目標生産数を達成したい!|HistorianClients(Wonderware by AVEVA)+ マルチ・データボックス採用事例

収集データを活用して、作業者やワークによって異なる生産数のバラつきを軽減!

作業者の手書き日報は不要!収集データを活用して、作業者やワークによって異なる生産数のバラつきを軽減できます!以下のPDFで、詳細をご覧ください!

関連キーワード:InTouchEdge HMI,Historian,Historian Client,Historian InSight ,AVEVA,WonderWare,Wonderware by AVEVA, MDB、マルチ・データボックス,PFXSP5B41、PFXSP5B10、PFXSP5B00、PFXLM4B01DAC、PFXLM4B01DAK、PFXLM4B01DDC、PFXLM4B01DDK 、PFXZXMADSA1

関連製品

PLCはもちろん、各種機器ともつながる
データ収集の決定版!

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせはシュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンターまでお気軽にご相談ください。

シュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンター