現在地

ベテランに頼っていたピッキング作業を、誰でもできるようにしたい!|シュナイダーARアドバイザー採用事例

品質向上コスト削減
データ収集ソフトウェア
ピッキング作業の中でも大型部材の受け入れや払い出しには、ベテランならではのノウハウが必要です。
そのため、初心者へ伝える方法として、伝言メモや手順書作成などを行いましたが、部材の種類が多いこともあり、どれも上手くいかなくて、、、。
 
ベテランに頼っていたピッキング作業を 誰でもできるようにしたい!

必要な場面でベテランの“ノウハウ”をすぐに確認!保管場所へも簡単に到着!

AR+タブレット操作で大型部品のピッキング作業をナビゲーション!必要な場面でベテランの“ノウハウ”をすぐに確認でき、保管場所へも簡単に到着できます!以下のPDFで、詳細をご覧ください!

関連キーワード:InTouchEdge HMI,Historian,Historian Client,Historian InSight ,AVEVA,WonderWare,Wonderware by AVEVA, MDB、マルチ・データボックス,PFXSP5B41、PFXSP5B10、PFXSP5B00、

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせはシュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンターまでお気軽にご相談ください。

シュナイダーエレクトリック カスタマーケアセンター