[限定コンテンツ] HMIセントリックソリューション

掲載日: 
2019/09/02
Pro-face HMIセントリックソリューション

変化するHMIへのニーズ

1989年に世界初のプログラマブル表示器(HMI)を開発して以降、私たちPro-faceは常に表示のプロフェッショナルとして、HMIによる製造現場の見える化を提案してきました。
今日の製造業では、第4次産業革命とも呼ばれる「インダストリー4.0」や「スマートファクトリー」のテーマに向けて各社様々な取り組みが行われ、世界中の産業市場に、IoT化に関するあらゆるサービス・製品があふれています。

一方で、「投資の規模に見合わない効果しか得られていない」「確かに色々なデータを集められるようにはなったが、それらを統合して使えるようにするには手間がかかりすぎる」などといった声も、最近では聞かれるようになりました。
こうしたケースに呼応して、今まで単なる操作端末として使用されていたHMIの在り方が見直され、データ活用の領域に注目が集まってきています。HMIが、制御機器のデータ、操作ログのデータなど、全てを統合して活用できる端末だからです。

なぜAI時代にHMIが必要なのか?

高度化する制御機器からもたらされる膨大な機器データ量に反して、製造現場における人の数は減少しています。その大きな要因は、、、




続きを読むには、以下の「続きを読む(資料ダウンロード)」ボタンをクリックしてください。(Web会員登録/ログインが必要です)

おすすめ情報