シュナイダーエレクトリック、ファクトリーオートメーション事業強化の第一弾として小規模装置向けのPLCを日本国内で発売

掲載日:2017/7/3

本文

エネルギーマネジメントおよびオートメーションのグローバルスペシャリストであるシュナイダーエレクトリックのグループ会社 株式会社デジタル(代表:ジャンフランソワ・マソー、本社:大阪府大阪市)は、工場などで小型装置の制御を行うPLC(プログラマブル ロジック コントローラー)のエントリーモデル「Modicon M221」(モディコン エム221) を7月3日(月)より発売します。また、同発売に合わせ、直観的な操作での作成を可能とした無償プログラミングツール「SoMachine Basic」(ソーマシン ベーシック) の日本語版を用意しました。

シュナイダーエレクトリックは、日本国内においてファクトリーオートメーション事業を強化するため、専門の組織となるインダストリー事業部を新設しました。同事業部は、デジタルの持つプログラマブル表示器(HMIヒューマンマシンインターフェイス)専業メーカーとしての強みと、シュナイダーエレクトリックの幅広いオートメーション製品群により、工場などでのオートメーション化を展開する中核的な役割を担います。そして、本製品の発売を皮切りに、生産現場でのITとOT(運用技術)を融合し、スマートファクトリーを実現する製品やサービスを提供していきます。

今回、日本初上陸となる「Modicon M221」は、当社のPLCラインアップの中でも最もシンプルな機種です。これまでオプションで販売されることが多かったアナログ入力を標準で装備したほか、豊富なオプション製品を揃え、装置の拡張、安全性の確保も容易に行えます。また、本製品の開発のため、無償開発ツール「SoMachine Basic」に日本語版を追加しました。このツールは、視覚性に優れた(直観的な操作ができる)アプリケーションテンプレートで、多種類の生産機器に必要な機能を効率的に開発できるよう工夫し、統合的でスムーズな開発環境を提供します。多言語に対応しているため、海外への展開にも対応します。「Modicon M221」と「SoMachine Basic」は、コンパクトでコストメリットの要求の厳しい小規模でシンプルな生産製造装置、加工機への導入を見込んでいます。

 

 

Pro-face by Schneider Electricは、「for the best interface」のコーポレートスローガンに基づき、様々な生産現場での産業機械に接続できるベストなインターフェイスとなる製品の開発を目指しております。

 

Modicon M221製品ページ
SoMachine Basicダウンロード  * ダウンロードには会員登録が必要

PLC「Modicon M221」特長

シンプルなオールインワン構成(コンパクトタイプとブックタイプを準備)

  1. アナログ入力2CH(0~10V)標準装備のため、コストパフォーマンスに優れ、省スペース化も実現(ブックタイプでは最小幅70mm)
  2. オプションの本体組込みカートリッジ型I/Oで、外形を変えずに簡単に増設できます。(コンパクトタイプのみ対応)

優れた製品スペック、世界基準の信頼性(拡張性、豊富なコネクティビティ、簡単メンテナンス、低温使用環境)

  1. イーサネットを標準装備したモデルも準備
  2. 豊富なI/O拡張を持ち最大7台接続まで可能。バス拡張モジュールを利用すれば合計14台まで接続可能
  3. プログラマブル表示器(HMI)やインバーターなど、様々な機器との接続が可能
  4. オプションのセーフティ拡張モジュールによって、簡単にSIL2/SIL3の安全レベルを実現
  5. パソコンなしメンテナンスを実現。SDカードを使い、プログラムインストールやプログラムバックアップを可能に
  6. 前面のQRコードから、スマートフォンやタブレットで製品情報の閲覧が可能
  7. 周囲環境温度-10℃~55℃と低温からの動作を実現
  8. 100ヶ国以上で導入実績を誇る世界基準モデル

プログラミングツール「SoMachine Basic」特長

  1. 日本語対応簡単プログラミングツール
  2. 直感的な操作でプログラム作成が可能
    モジュール選択(リストから選ぶだけ)→ プログラミング(直観的な操作)→ デバッグ(シミュレーションで簡単にデバッグ)の3ステップ
  3. IEC 61131-3に準拠したプログラム言語(LD、IL、Grafcet)

お問い合わせ

本件に関しましてご不明な点がございましたら、デジタルお客様センターまでお問い合わせください。



 

このページの情報は、2017年7月現在のものです。内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新情報については製品ページをご覧ください。